10月末日をもってプレー時間中の定時散水は終了しました。ご協力ありがとうございました。

 

10月第2週より、かねてから計画しておりましたグリーンのインタシーディング(追加の種蒔き)を実施しております。
それに伴いまして発芽の促進及び芝の安定的な育成のため、プレー時間中に3~5分程度の短い散水を行っています。
(期間は10月末まで、10時くらい、及び13~14時くらいでの散水となります。)                 
 
基本的にはプレーの空いたタイミングで行いますが、コースの混雑具合によっては一時的にプレーの中断をお願いする
場合がございますのであらかじめご了承ください。プレーヤーの皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、温暖化の進む
中でグリーンのクオリティ維持に必要な作業となりますので何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。     
 

新着情報